function OptanonWrapper() { window.dataLayer.push( { event: 'OneTrustGroupsUpdated'} )}サンルイスオビスポ
Get Ready to Play. Take the Quiz!
Menu

サンルイスオビスポ

サンルイスオビスポ

素晴らしいワイン、歴史、アウトドアアドベンチャーを楽しむなら、活気あるセントラルコーストのこの街へどうぞ
  • 概要
  • リソース
  • ギャラリー
  • 食べる

完璧なデスティネーションはありませんが、サンルイスオビスポはほぼ完ぺきと言えます。 カリフォルニア工科大学サンルイスオビスポ校のあるエドナバレーワイン産地の端に位置し、カレッジタウンとワインカントリーが一体となった街で、近くにはハイキングやマウンテンバイクが楽しめる広大なオープンスペースもあります。 カリフォルニアで最も魅力的な住む街のひとつであるサンルイスオビスポが、数年前に「全米で最も幸せな街」に認定されたのも不思議ではありません。 また、最もサステナブルな都市のひとつとなるべく努力中です:包括的な気候アクション計画に裏打ちされた目標である、2035年までのカーボンニュートラル達成にコミットメントしています。

サンルイスオビスポのダウンタウン

このセントラルコースとのコミュニティでの生活は、エキサイティングなダウンタウンを中心として、スペインのコロニアル様式からビクトリアン様式まで、歴史的な建物が連なるブロックをここで見つけることができます。 1772年にカリフォルニアの5番目の伝道所として基礎を築き、1790年代に建設されたサンルイスオビスポ・デ・トロサ伝道所は、現代の訪問者とこの街の遠いスペインの過去を結びつけています。 現在も毎日ミサを行っており、ガイド付きツアーに参加したり、古くからの神聖な庭園や何世紀にもおよぶ祈りの芸術を自分で探索することができます。 現代カリフォルニアの作品の見学には、伝道所から2ブロック歩いてダウンタウンのサンルイスオビスポ美術館に行くのがおすすめです。

[[ crowdriff-gallery-id: 061edde1-3319-48e2-bd18-10449f64c446 ]]

サンルイスオビスポは、カウンティ内の農家と特産物のお店がダウンタウンの数ブロックに軒を連ねるサンルイスオビスポ・ファーマーズマーケットの木曜日の夜が最も活気に満ちています。 (トライチップは絶対に食べること!)この町は確実にグルメなデスティネーションであり、Novoレストラン&ラウンジなどのクラシックなダイニングシーンで、選りすぐりのグローバル料理を提供し、修復されたサンルイスオビスポ川沿いの歩道を見渡せるデッキがあります。

サンルイスオビスポのワインとクラフトビール醸造所

クラフトビールファンは、SLO BrewLibertine Brewing Co.Central Coast Brewing Co.などの地元の人気店で自分好みのビールを楽しむことができます。地域のワイン造りは布教時代にさかのぼり、今日ではピノ・ノワールやシャルドネを育てる理想的な冷たく海洋性の気候で知られるエドナバレーを中心として地元のワイン生産が行われています。 広大な景色を楽しめるコンテンポラリーなテイスティングルームのあるEdna Valley Vineyardに行って、そしてClaiborne & Churchill Wineryの有名なリースリングを楽しんでください。 街ではCentral Coast Winesで、セントラルコーストワイナリーで取れるさまざまな品種をご堪能ください。

サンルイスオビスポのアウトドアアクティビティ

サンルイスオビスポでおいしい料理、ビール、ワインを楽しんだら、ぜひカロリーを消費したいものです。 ナインシスターズと呼ばれる火山群の中で最も高いビショップピークは標高1,559フィート(475 m)で、岩だらけの斜面に沿って簡単なルートと難しいルートがあります。 そして、山頂からの眺めはセントラルコーストでも屈指のものです。 冬から春にかけて、アイリッシュヒルズ自然保護区はその名の通り、鮮やかなエメラルドグリーンに染まり、720エーカーの敷地はマウンテンバイクやハイキングの人気スポットとなっています。 サンルイスオビスポは海岸沿いではありませんが、Bob Jones City-to-Sea Trail沿いのアビラビーチは自転車で行けます。

サンルイスオビスポのおすすめ宿泊施設

この街にはダウンタウンにたくさんの宿泊施設があります。 注目すべきは、スタイリッシュでモダンな客室とスイートを提供するHotel Cerroや、敷地内のSol SpaOx + Anchorステーキハウスなど、贅沢でシンプルな雰囲気が随所に感じられるHotel SLOなどです。 また町はずれにあるランドマークとして有名なMadonna Innは、精巧な装飾でエキセントリックなテーマの部屋を体験したいという世代の観光客を引きつけています。 それにしても、ホットピンクやケーブマンのテーマのスイートを選べる場所がほかにあるでしょうか。両方とも室内に岩の滝シャワーが付いています。

サンルイスオビスポ近郊のグランピング

ここでは自然の中での宿泊体験も可能です。 美しい海岸線とそびえ立つ森のセントラルコーストは、キャンプのために作られたような場所です。 そのため、サンルイスオビスポ郡が最初のグランプサイトの一つともいわれるCamp Arroyo Grandeのホームであることは驚くべきことではありません。 1885年から、訪問者や地元の人々は、サンルイスオビスポから16マイル離れたこの広大な敷地でレクリエーションを楽しんでいます。 伝統的なキャンプ場、素朴なロッジやキャビンを予約しましょう。いずれもArroyo Grandeの町から1ブロック以内です。 サンルイスオビスポの街にもう少し近いアビラビーチにはフライングフラッグリゾートがあり、RV、ドライブイン、バイクインのサイトを提供しており、海岸沿いのキャビンやコテージ、エアストリームもあります。

 

 

おすすめ サンルイスオビスポ