Error message

Lingotek profile ID 4 not found.
モントレージャズフェスティバルの出演者
モントレージャズフェスティバル提供

SEPTEMBER (9月)

モントレージャズフェスティバル

ウォール・ストリート・ジャーナル紙が "ジャズフェスティバルの草分け的存在" と呼び、ジャズ・タイムズ誌が "全米そして世界の宝" と称賛するモントレージャズフェスティバルは、3日間に渡って行われる世界クラスのジャズの祭典です。毎年9月に行われるこのフェスティバルは、サンノゼの南113キロメートルの場所にあるモントレーカウンティ・フェアグラウンズで行われ、一流ミュージシャン、新人、人気のミュージシャンを含む約500組のアーティストのラインアップが8つのステージで観客を魅了します。

メインのミュージシャンは、一度しかステージに上がらないということはありません。毎年、その年に選ばれた「ショーケース・アーティスト」はフェスティバル中に数回演奏することになっており、毎回違うスタイルを披露します。一方、毎年恒例の「アーティスト・イン・レジデンスは年間を通して活動し、フェスティバルの参加アーティストを選考する手伝いをしたり、関連するジャズの学生のセミナーやフェスティバル(ネクストジェネレーション・ジャズフェスティバル等)に参加したりします。過去の代表的なアーティスト・イン・レジデンスには、ディジー・ガレスピー、ジョシュア・レッドマン、ブランフォード・マルサリス、クリスチャン・マクブライドなどがいます。

各種セミナーやパネル討論会、和やかな懇談会などに参加し、より充実した時間を過ごしましょう。自分でもジャズを演奏する人ならジャズ講座やワークショップに参加するのもお忘れなく。また、美術展やセミナーもおすすめです。子供向けのイベントや美味しい料理もたくさんありますので、一日中飽きることはないでしょう。

フェスティバルに参加するには、1日パス以外にもいくつか方法があります。モントレーカウンティ・フェアグラウンズに広がる7つのグラウンドへの一般入場パスを購入しましょう。あるいは、フルウィークエンド・アリーナパッケージを購入すると、メインステージで週末に行われる5つのコンサートを、指定された同じアリーナ席で観ることができるうえ、7つのグラウンドステージすべてにアクセスできます。VIP体験にアップグレードしたいなら、チケットにプレミアクラブパスを追加すると、特別にエアコン付きのラウンジにて美味しい料理とトップクラスのバーを楽しみながら、クローズドサーキット・アリーナ同時放送で観ることができます。

出かける前には、出演者のスケジュールやアーティストの経歴、会場の地図、その他をカスタマイズできる無料のモントレージャズフェスティバルアプリ(MJF62を検索してください)をダウンロードすることをお忘れなく。