Error message

Lingotek profile ID 4 not found.
AT&Tぺブルビーチ・ナショナル・プロアマのコース
モントレー・ペニンシュラ基金提供

FEBRUARY (2月)

AT&Tぺブルビーチ・ナショナル・プロアマ

毎年2月に開催されるAT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマでは、トップゴルファーと有名セレブが海沿いに造られた美しいゴルフ場に勢揃いします。この一流ゴルフイベントは1937年にビング・クロスビーが友人たちと一緒にゴルフを楽しみ、海辺のパーティーを開いてチャリティーのための資金を集めたのが始まりです。優勝者には巨額の賞金が支払われるだけでなく、モントレー、サンタクルーズ、サンベニートカウンティーの社会支援のために巨額の資金が収集されます。

トーナメントは毎年モントレー半島を代表する3つの有名ゴルフース、スパイグラスヒル・ゴルフ・コースペブルビーチ・ゴルフリンクスモントレー・ペニンシュラ・カントリークラブ・ショアコースで開催され、プロとアマチュア合計300人以上のゴルファーが参加し、何千人もの観客と何百万人ものテレビ視聴者を動員します。真剣なゴルフプレーが行われるのはもちろんのこと、テレビでおなじみのラリー・ザ・ケーブル・ガイやレイ・ロマーノなどのエンターテイナーたちとプロゴルファーの絡みも見ものになっています。

直接観たい場合は、もちろん特別観覧席が一番ですが値段が高いのも事実です。通のファンいわく、6番ホールと8番ホールの脇にあるラフがお勧めです。豪快なスイングや精細なパッティングを、いくつかの重要なスポットで見られるそうです。セレブやスポーツスターたちに遭遇したいという方は、タップルーム・アット・ザ・ロッジ・アット・ペブルビーチに出入りしてみてください。ラウンド終了間近になると、モントレーのザ・サーディーン・ファクトリーと同様、セレブやスポーツスターたちが立ち寄る可能性大です。もう一つのお薦めは、カーメルにあるクリント・イーストウッドのミッション・ランチでのディナーです。かなり前からの予約が必要になります。

耳より情報: トーナメントに行く場合は重ね着をしてください。2月上旬の水際の気温は16度以上変動し、風が吹くとさらに寒く感じることがあります。