Error message

Lingotek profile ID 4 not found.
カリフォルニアのノースコーストで開催されるキネティック・グランド・チャンピオンシップ
ガーネット・オルブライト/フリッカー

5月

キネティック・グランドチャンピオンシップ

クリエイティブで面白い仕掛けとコスチューム。これが、ノースコーストの人里離れた海岸で戦没者追悼記念日の週末3日間(5月の最終週末)にわたって開催される、この風変わりなイベントの3大要素です。「アートの世界のトライアスロン」と称されるこのイベントで、かつらを被り仮装した出場者が競うのは、手作りの人力車レース。ユーリカ近くの大学町、アーケータからスタートし、南へ48キロメートルへ走るレースです。普通の道路はもちろん、海岸を走ったり、ハンボルトベイでは水中を走ったりしながら、チャーミングなファーンデールの街へと向かいます。その行程にはビーチ、急な阪、ハンボルト湾、そして川もあり、全て競技者が設計した一台の人力車で走破しなくてはなりません。

必ずと言っていいほど、機械仕掛けや骨組みの種類において確信犯とも言える突飛な乗り物が登場します。道端から声援を送るもよし、自転車を持参して伴奏するもよし。美しいカントリーロードの風景が楽しめます。いずれにせよ、参加は無料です。

1日目、アーケータプラザにて華やかなファンファーレが鳴り響き、レースがスタート。でも、勝負は面白くも真剣。砂丘を越え、悪名高いデッド・マンズ・ドロップを切り抜け、橋を渡ってユーレカにたどりつかなくてはなりません。
2日目は、レースの最初の水陸両用のセクションで、ハンボルト湾の波に挑みます。3日目、イ―ルリバーを生き残った競技者はファーンデ―ルに入り、通りで応援している群衆に歓声で迎えられてレースを終えます。カジュアルで家族連れにも最適な、楽しい催し物です。

この地域にいる間に、ファーンデ―ルのビクトリアン・ビレッジを散歩しましょう。絵に描いたようなB&Bや歴史的なホテルがあり、泊まりたい宿を見つけることができるかもしれません。かつてのメソジスト教会で、コンサートやコメディショーを上演するザ・オールド・スティープルでは観劇を、VI・レストラン&タバ―ンでは週5日、ライブ音楽を聴きながら食事をすることができます。