キッズ・フリー・サンディエゴ VC_KidsFreeSanDiego_167708011_1280x640_downsized
Marinainoue/Getty Images

OCTOBER

キッズ・フリー・サンディエゴ

秋の家族旅行を計画中なら、ちょっとお得にサンディエゴへ行きませんか?10月中、多くの施設で、子供は無料で食事や宿泊そしてアクティビティを楽しむことができます。

子供向けの多様な施設があるサンディエゴは、常に家族旅行の人気スポットの1つですが、10月はご両親にとってさらに嬉しい特典があります。10月の1カ月間にわたり、100以上の施設、レストラン、ホテルが無料入場になったり、「キッズ・フリー・サンディエゴ」の一環としての特別サービスを提供しています。シーワールド・サンディエゴレゴランド・カリフォルニアサンディエゴ動物園はもちろん、バーチ水族館、サンディエゴ海洋博物館、USSミッドウェイ航空母艦博物館などの施設もサファリパークといったメジャーな施設も含まれます。

このプログラムは30年前、サンディエゴ動物園が設立月を記念して10月に子供の入場を無料にしたのがきっかけで始まりました。その後、30以上の美術館/博物館で構成されるサンディエゴ・ミュージアム・カウンシルが参加し、を含む120のパートナーが加盟しています。

サンディエゴ観光協会 広報担当ディレクターのキャンディス・エリーさんは、「サンディエゴへの観光旅行を計画していて複数のパークに行きたいと思っているご家族の皆さんには、大きな節約の機会になると思います」と話します。

エリーさんは、シーワールド・サンディエゴのような必見スポットはもちろん、サンディエゴ歴史センターや、体験型のフリート科学センター、また米国最大規模の屋内鉄道模型の展示を誇るサンディエゴ鉄道模型博物館など、とくに子供が楽しめる優れた博物館をオススメしています。

あまり知られていないスポットで、クリエイティブなタイプの子供が好きそうな場所を探しているなら、カールスバッドにある音楽制作博物館(ダウンタウンから北に30マイル)がオススメです。さまざまな楽器が演奏できる完全にインタラクティブな施設です。

ホテルも、子供用のアメニティや、ウェルカムパッケージを用意したりといった工夫をしています。ガスランプ・クオーターにあるザ・ペンドリーは、10月中に家族のための素敵なパッケージを提供しています(いつでもベビーカーを借りることができます)。また、パラダイス・ポイント・リゾート&スパは、子供に島のおこづかいとして、アイスクリームやレンタル自転車、ギフトショップの玩具などに使うことのできる50ドル分のギフトカードをプレゼントすることで知られています。

キッズフレンドリーのお得なチャンスは、エンバーカデロのカーニタス・スナックシャックのタコスからパシフィックビーチのザ・パティオで堪能するローカル食材を使った旬の料理まで、この街の様々な食のシーンを体験できます。

ベルモントパークの乗り物がフリーになったり、ラホヤのサーフィンレッスン、シーワールドでのイルカとの出会い体験など、毎年、素晴らしいサービスが追加されます。

旅のヒント

● すべての無料サービスの詳細については、sandiego.org/kidsfree をご覧ください。どのスポットにもそれぞれ規則があり、年齢制限やクーポンの提示などが必要な場合があります。

● 月曜日は多くの美術館/博物館が閉館ですので、アウトドアのアクティビティを計画しましょう。

● 旅程を立てるときは、訪問する場所を考慮しましょう。レゴランド・カリフォルニアとサンディエゴ動物園サファリパークは、いずれもダウンタウンから車で北に約30分のところにあります。

● ハロウィンの週末は、主要なパークでは特別イベントが開催され、混雑が予想されますので、それに合わせたプランを立てましょう。