function OptanonWrapper() { window.dataLayer.push( { event: 'OneTrustGroupsUpdated'} )}テランス・ティボドーのローカルアドバイス

カリフォルニアを探索


Menu

テランス・ティボドーのローカルアドバイス

テランス・ティボドーのローカルアドバイス

お腹をすかせたゲストにヴィーガン料理を提供していないときは、レストランオーナーインランドエンパイア周辺を探索している

フランス菓子の修行を積んだシェフがヴィーガンカフェを経営するとは想像もつかないかもしれません。ですがテランス・ティボドーはそうやってキャリアをスタートさせたのです。  

「フランス料理、特に製菓を学ぶために料理学校に通いました。 お菓子作りが大好きなんです。 レストランを持つつもりはなかったし、菜食主義者でもありませんでした。」とティボドーは言います。

39歳の彼は、インランドエンパイアで育ち、料理学校に通うためにフェニックスに移りました。 妻のシャイロと出会い、ルート66沿いの町として有名なサンバーナーディーノに落ち着きました。

「妻と私は、サンバーナーディーノには健康的な食べ物の選択肢があまりなかったことから、このレストランのアイデアを思いつきました。 サンバーナーディーノは健康的な食べ物の選択肢が少ない場所でした。 私たちは、本当に新鮮で栄養価の高い食べ物をこの街に届けたかったのです。」と彼は言います。

2016年、ティボドー夫妻はジュースバーとスムージーの店をオープンしました。 その4年後、彼らはより大きな飲食店、カフェ・オーガニックスをオープンし、ビーガンバーガー、朝食、ナチョス、サラダ、スムージー、ジュースのほか、エスプレッソドリンクやビーガンソフトクリームを提供しています。  

「私たちのお客様のほとんどはビーガンではありません。 私たちは、ヴィーガンではない人たちのためヴィーガンフードを作っています。 料理は皆が慣れ親しんだものなので、受け入れられやすく、 味は通常の動物性たんぱく質を含んだ食事と大差ありません。」と彼は言います。 「最も人気のある商品のひとつが、ブレックファストバーガーです。 ブリオッシュのバンズにヴィーガンエッグとビヨンドソーセージを挟んだものです。 このハンバーガーにかけるソースが絶品なんです。」

彼のレストランは革新的かもしれないが、ティボドーは昔ながらの食事も大切にしています。街に遊びに来る人を、サンバナディーノのEストリートにあるマクドナルド・ミュージアムに連れて行きます。 ここはマクドナルドの1号店があったところです。 新しいおもちゃ、歴代の食べ物パッケージ、制服などが随時追加され、いつも新しいものを見ることができます。 子供の頃、誰もが持っていたマクドナルドのおもちゃを改めて見れるのがとても良いです。 おもちゃを見て回ると、「あ、これ持っていた。」 とワクワクするんです。 この博物館はマクドナルドの歴史だけでなく、サンバーナーディーノの歴史も解説しています。 私の好きな場所の一つです。」

レストラン経営に追われる日々を乗り切るため、ティボドーさんとシャイロさんはサンバーナーディーノにそびえる松林の山々へ出かけます。 「幸運なことに、ビッグ・ベア・レイクに友人が住んでいるんです。 私たちはトレイルをハイキングしに行きます。 近くて便利な場所ですが、都会とはまったくの別世界です。 水辺が常に近くにあり、トレイルからは素晴らしい景色を楽しめますよ。」  

夫妻は、ダウンタウン・リバーサイドでショッピングやバー巡り、人間観察を楽しむこともあります。 「歩いたり、遊んだりするには最高の場所です。 ダウンタウンでは、フェスティバル・オブ・ライツタマレフェスティバルなど、いつも何かイベントが行われていますよ。」とティボドーさんは言います。

ブランチやランチ、仕事仲間とのミーティングには、リバーサイドのミッション・インを利用します。この建物は、の1ブロックほどの長さがあるミッション・リバイバル様式の建物で、ドラマチックなアーチ、中庭、フライングバットレスが特徴です。 「パティオでくつろぐのが好きなんです」と彼は言います。 「料理はおいしいし、サービスはいいし、雰囲気もいい。 そして、ミモザが究極に美味なんです。」

さらに5つのお気に入り
インランドエンパイアを訪れる際に、必見のスポットをティボドーがご紹介

絶品のタコス:「タコスを食べたい時には、サンバーナーディーノのマリスコス・キカスがおすすめです。 セビーチェ、エビ、タコなど、海岸沿いのメキシコ料理で、トルティーヤは手作りです。 タコス・チューズデーのスペシャルメニューは大人気です。 私のお気に入りはマチャカ・ブレックファスト・ブリトーで、卵、細切りの牛肉、パプリカ、ライス、豆など、文字通りあらゆるものが入っています。 本当にジューシーなブリトーです。」

散策とショッピングを楽しむ街:「カレッジタウンであるクレアモントは、『木と博士の街』として知られています。歩きやすく、ほとんどのレストランには屋外席があり、クレアモントビレッジのショップには誰もが楽しめるものが揃っています。 ビルケンシュトック、新品のドレス、手作りのチョコレートなど、ショッピングを楽しみたいのなら、このビレッジにはすべてが揃っていますよ。 レコードを買いたいなら、ライノ・レコードがお勧めです。 フォークミュージックセンターでは、マンドリン、バンジョー、ウクレレを買うこともできます。 夕方にはピアノピアノで決闘ピアノのショーが見られます。

ファーマーズマーケット:「ダウンタウン・レッドランズでは、土曜の朝に素晴らしいファーマーズ・マーケットが開かれています。 新鮮な野菜や果物、卵、オリーブオイル、パン、焼き菓子、チーズ、紅茶など、あらゆる種類のおいしい食べ物を売るベンダーが集まる公認のマーケットです。 巨大なマーケットで、 探しているものが何でも見つかります。 リバーサイドには、ミッション・インのすぐ隣に、土曜日の朝に開かれるファーマーズ・マーケットもあります。 たいていライブミュージックがあり、屋台では新鮮な果物や野菜だけでなく、タマレ、ワカモレ、地元の蜂蜜、生花などが売られています。」

家族で日帰り旅行:「家族でフォレストフォールまでドライブするのがおすすめです。 サンバナディーノから30分ほどで行けます。 山の新鮮な空気と松やモミの木陰に簡単に行けるので、子供やどんな年齢の人にもおすすめです。 小川にはいつも水が流れていて、ピクニックやハイキングに行くには格好の場所です。」

ピザ屋: 「サンバーナーディーノのEストリートにあるピザ・キングが大好きです。 オーナーがとてもいい人なんです。 ここに引っ越してきたばかりの頃、毎日ご飯を食べさせてくれたんです。 2ヶ月くらい、彼女のサラダとペパロニピザしか食べませんでした。とてもシンプルでおいしい。 厚い生地のピザで、毎日新鮮な生地を作っているんですよ。」

California Winery

Subscribe to our Newsletter

Sign up and get weekly travel inspiration and ideas

Subscribe to our Newsletter