function OptanonWrapper() { window.dataLayer.push( { event: 'OneTrustGroupsUpdated'} )}レッドロック・キャニオン州立公園
Get Ready to Play. Take the Quiz!
Menu

レッドロック・キャニオン州立公園

レッドロック・キャニオン州立公園

虹色の岩を見に行こう

かつて、ハリウッドの西部映画の有名な背景として使われていたこの公園用地は、ロサンゼルスからおよそ193キロメートル北に位置する色彩豊かな砂漠の崖、切り立った丘、風化した岩肌に囲まれた場所。カメラマンたちに交じり、風雨に削られ、白、ピンク、赤色が露わになった地層の日の出や日の入りの美しさをカメラに収めてみませんか。この地には、古生物学者たちも集まります。崖の堆積層は、先史時代の動物、ミオヒップス、剣歯虎(けんしこ)や先史時代のアリゲータートカゲなどの残骸です。

広さ10,926ヘクタールの公園内には、短距離用のハイキングコースがいくつかあります。初心者なら、ヘーゲンとレッドロック・キャニオンを見に行くトレイルに沿って歩くのがおすすめです。レッドクリフ自然保護区では、高さ91メートルの崖の赤味がかった石柱間の小道を進み、古いジープ用の道に沿ってジョシュアツリーが茂る異空間を通ると、エルパソ山脈を見渡す素晴らしい眺めが待っています。雨の多い冬の後、野の花が色鮮やかに咲き誇る春にぜひ行きましょう。

夜の公園もまた異なる趣が楽しめます。近くに大きな街がない(小さなキャンティルが最も近い街です)ため、ここには夜空を遮る余分な明かりがありません。50サイトあるリカルドキャンプ場では、天文愛好家たちが望遠鏡を立てている姿をよく目にするほか、チャイナレイク天文協会も、頻繁に星空を楽しむパーティを開催しています。ほとんどの土曜日の夜には、公園のガイドから岩面彫刻から砂漠のカメ、星などのトピックについて話を聴くことができます。

California Winery

ニュースレターを購読する

カリフォルニアの旅行に関する最新情報やおすすめなどをお届けします。

Subscribe to our Newsletter