Error message

Lingotek profile ID 4 not found.
The BNP Paribas Open at Indian Wells Tennis Garden
Harriot Manley/Sunset Publishing

MARCH」

BNPパリバ・オープン

猛スピードのテニスボールも目で追えるかぶりつきの一等席へ。世界最高峰のテニストーナメントの一つであるBNPパリバ・オープンは、トッププレーヤーたちによる華麗な熱戦が、インディアンウェルズ・テニスガーデンで2週間にわたって繰り広げられる権威あるトーナメントです。砂漠の太陽の下、観戦者はヒートアップする熱戦を目の前で堪能できます。この目を見張るような最先端のテニスガーデンは、パームスプリングスのすぐ南に位置するオアシスのような街、インディアンウェルズにあります。毎年春になると、フェデラー、シャラポワ、ウィリアムズ、ナダル、ジョコビッチなど、世界ランクトップのプレーヤーたちがここに集い、火花を散らします。

赤みのある色調を帯びたサンタローザ山地の背面を西に望み、春の快適な気候に恵まれた期間に名勝負を開催するこの世界有数のイベント会場は、その豪華なお膳立てだけでも魅力たっぷりの観光スポットです。しかし、このハイクラスのテニス施設は、所有者であるオラクルの伝説的創業者、ラリー・エリソンによって、ここ数年でさらに洗練さに磨きがかけられ、BNPパリバ・オープンをますます見逃せない注目イベントにしています。その魅力の秘密は、一流選手と観客との距離がとにかく近いこと。目の前で繰り広げられる驚くべきアクションは迫力満点です。また、スタジアム形式の2つの大きなコートのほかに、より規模の小さな観戦コートが6面以上、さらに観戦者も入場できる練習用コートを多数擁しているため、お気に入りのプレーヤーが口にするゲータレードの色までチェックすることができます。審判のはっきりしない判定に、ときおり毒づくプレーヤーたちのつぶやきも、もちろん聞こえてきます。

さらに、この最上級施設には、高級なノブレストランが支店を構えていることも大きな魅力。スタジアム2のプレーが観戦できる窓際席では、アジアンタッチのハイセンスな味覚を楽しみながら、一流選手のプレーを愛でるこの上なき贅沢な体験が待っています。テニストーナメントの開催期間中は、特別なサイン会やイベントも行われ、数多くのファン、とりわけ子供たちにとっては、スター選手に接する興奮のチャンスがつくられます。

あなた自身がスポーツの腕を上げたいなら、このエリアにあるリゾートで提供される特別なテニスクリニックをチェックしてください。ラ・キンタ・リゾート・テニスクラブでは、元デビスカップキャプテン、トム・ゴーマンのレッスンを実施しています。また、ランチョミラージュにあるオムニ・ランチョ・ラス・パルマスでは、朝のクリニックとレッスンや従量制の大人向けテニスキャンプに参加するのもおすすめです。