Error message

Lingotek profile ID 4 not found.
ベーカーズフィールド highway99_stop1_bakersfield_buckowens_tf7n8a1694_0
Tom Fowlks

ベーカーズフィールド

ベーカーズフィールド

ベーカーズフィールドには驚きが満載です。かつては石油と農業で知られていたこのセントラルバレーの町は、今やアート、文化、スポーツの中心地へと大きく変化しています。もちろん、この地域の歴史を垣間見ることもできます。72キロメートル北にあるカーネルアレンズワース州立歴史公園を訪れてみてください。ここは1900年代初期に、アフリカ系アメリカ人のグループが外の世界の悪影響から離れたユートピア的社会を作り出そうとしたコミュニティで、カリフォルニアの歴史の中でも珍しい出来事を見ごとに展示しています。

ベーカーズフィールドの新しい見どころとしてギャラリーが満載のアート地区があり、1930年オープンのフォックスシアターでは、ポップミュージックからバレエまで、さまざまな演目が上演されています。バック・オーウェンズ・クリスタルパレスは見逃せません。ここでは、この地域の特徴的な音楽であるベーカーズフィールドサウンド(弦をビーンと鳴らすカントリー音楽)を聴くことができます。ベーカーズフィールドには、ノリエガ・ホテルなど、バスク料理のレストランが全米で最も集中しており、この地域のバスク人の多様な歴史をしのばせます(1800年代後半、スペインとフランスのピレネー山脈からの移民がここに定住し、羊牧場を営みました)。春には、近くのテハチャピ山地でワイルドフラワーが一面に咲き乱れます。