Error message

Lingotek profile ID 4 not found.
サンタクルーズ VCW_D_SantaCruz_T2__SantaCruzBeach_Seeff copy_1280x642
Tai Power Seeff

サンタクルーズ

サンタクルーズ
サーフィンカルチャーが染み付いた北カリフォルニアのフレンドリーなビーチタウン

ハイウェイ17号線の南側を険しいサンタクルーズ山脈に沿って海岸に向かって進みましょう。ここでは、リラックスして遊ぶことができる究極に穏やかな海辺の街です。この街は、とてもクールな2つの顔を持っています。まずは、ファミリーの楽しい歓声が尽きないサンタクルーズビーチボードウォーク。海岸沿いに広がるノスタルジックなこの遊園地は、クラシックなジェットコースターやゲームマシンが並ぶアーケード、コーンドッグのスタンドや伝統あるメリーゴーランドなどがひしめく、サンタクルーズの名所です。そしてもう一つの顔が、おしゃれなダウンタウンエリア。ヴィンテージからボーホーシックまで、スタイリッシュなアイテムを探す地元の大学生で賑わう通りには、オーガニックや地産地消にこだわったメニューをゆっくりと楽しめるレストランも軒を連ねています。

しかしやっぱり、サンタクルーズは、サーフタウンです。カリフォルニアで初めてサーフィンが始められた場所であるだけでなく、トップサーファーが集うサーフスポット、スティーマー・レーンはあまりにも有名です。また、この岬の近くに住む伝説のサーファー、ジャック・オニールも、サンタクルーズが誇るサーフィンカルチャーのアイコン。ウェットスーツのパイオニアとして世界中に名を馳せるオニール・ブランドを築き上げ、カリフォルニアのサーフィンの教祖として崇められる存在です。

ここでは、幅広い浜辺と波打ち際の波が常に美しく交差しています。カラフルなボードウォークを行けば、 乗り物、ゲーム、音楽など楽しみ方はいろいろ。この人気のあるウォーターフロントのボードウォークは、数え切れないカリフォルニアの家庭にとっては、夏の儀式とも言える人気スポットです。笑顔がいっぱいの地元の人々のように、リラックスして心ゆくまで遊びましょう。 ボードウォークには数え切れないほどのアトラクションがありますが、最大のアトラクションは、1924年にオープンし、何十年にもわたって叫び声、鳴き声と驚きの目を作り出した巨大な木製のコースター ジャイアント・ディッパーです。 この他にも、高さ38メートルのダブルショット・タワーがあり、絶叫マシンとして人気です。静かな乗り物、特に小さな子供達のためには、1911年に作られたルーファーカルーセル(スピードを塗った馬の尻尾にある本当の馬の毛です)に乗りましょう。

次は、いよいよ旅の終点。美しい湾岸の街サンフランシスコです。徒歩でも、サイクリングでも、もちろんケーブルカーでも巡ることができます。