Error message

Lingotek profile ID 4 not found.
子供連れで楽しむカリフォルニアのドライブ旅行ガイド familyroadtrips

子供連れで楽しむカリフォルニアのドライブ旅行ガイド

子供連れで楽しむカリフォルニアのドライブ旅行ガイド
家族で楽しむカリフォルニア旅行のヒントとアイディア

自然の美しさと多彩な魅力を誇るカリフォルニアは、家族でのドライブ旅行にぴったりの場所です。この広大な1つの州の中には実に多くの見どころがあり、滞在日数や家族の興味に合わせていろいろなルートから選ぶことができます。ここでのヒントを参考に、当サイトのカリフォルニア・ロード・トリップのアイディアを生かして具体的な旅程を立ててみましょう。 当サイトの楽しく学べるバケーションのリストを参考に、リトル・パスポートのサイトからキッズ向けカリフォルニアガイド(印刷可)をダウンロードして、お子さんも一緒に楽しめる目的地を探してみましょう。

1. 車の安全に関する法律を確認: 訪問前にカリフォルニア州の車の法律を確認しましょう。例えば、2歳未満のお子さんは後部座席にベビーシートを後ろ向きに置いて座らせる、8歳未満のお子さんはブースターまたはチャイルドシートに乗せてシートベルトを着用する、そして8歳以上(または身長約145センチ以上)のお子さんはシートベルトを着用するといったルールがあります。

2. ラッシュアワーを避ける: 大都市圏では、「ラッシュアワー」が朝8時前や 午後3時または4時くらいから始まります。ですので、それに応じてルートの計画を立てるか、ナビにフリーウエイを避けてもっとのどかな街並みや景色が楽しめる一般道を設定しましょう。

3. 休憩:清潔なトイレ(赤ちゃんのおむつ交換台がある確率の高い)や、ランチやスナックが食べられる店が多い場所を望むならガソリンスタンドではなく、フリーウェイを降りたところにあるショッピングモールに立ち寄りましょう。足のストレッチをしたり、忘れ物を買い足したり、渋滞緩和を待ったりするのにもちょうどいいでしょう。

4. カリフォルニア・ウェルカム・センターに立ち寄る: 複数あるカリフォルニア・ウェルカム・センターのいずれかで、次の目的地の案内情報を仕入れたり、無料のカリフォルニア・ビジターズ・ガイドを手にしたり、お子さんにパンフレットを見せてあげましょう。 

5. 主要都市には最低2日間滞在する: サンディエゴロサンゼルス、そしてサンフランシスコはカリフォルニアの3大都市で、その街だけでバケーションが成り立ちます。ドライブ旅行で訪れる場合は、この玄関都市のリストにある主要な観光スポットを回るのに1日以上滞在することをプランしておきましょう。

6. お得なシティパス: 南カリフォルニアサンフランシスコで複数のテーマパークやミュージアムに行くのであれば、いくつかの観光名所のチケットがまとまって割引となるシティパスの購入がおすすめです。

7. 最適なルートを考える: ハイウエイ1号線はカリフォルニアで最も有名(ちなみに全米でも)なルートですが、もし車酔いしやすいお子さんがいるなら、海岸沿いの曲がりくねったカーブの多い道は厳しいかもしれません。幸いにもハイウエイ1号線と並行して主要フリーウェイが複数走っていますので、まっすぐな道を好むお子さん向きかもしれません。

8. 休憩場所を探す: 事前に博物館、歴史豊かな小さな街、州立公園、またはビーチなど、数時間おきに休憩をとるの適している場所を探しておきましょう。縄跳びやビーチボールを用意しておくと長時間のドライブの合間にお子さんたちは体を動かすことができます。道中に軽めのハイキング・トレイルを見つけておくのもいいアイデアです。

9. ユニークな視点でカリフォルニアを見る: 水上のアドベンチャーはカリフォルニアの沿岸部で外せないアクティビティのひとつです。サーフィン、パドルボーディング、カヤックなどに挑戦したり、あるいはホエール・ウォッチング・ツアーに参加しましょう。自転車に乗ってカリフォルニアを見て回るのも一考です。レンタサイクルで海岸線や街中、またはゴールデンゲートブリッジを渡るのも楽しいでしょう。

10. おやつはローカルで購入: カリフォルニアは農業の中心地ですので、その土地の食材を直に味わうチャンスにあふれています。州内の各地にはファーマーズ・マーケットがあり、農産物の直売品だけでなく、大抵はライブ演奏や地元の工芸品などの販売も行っています。ガソリンスタンドで休憩する代わりにこのような直売所で新鮮なスナックを買い込んではいかがでしょうか。

11. 車内でできるインタラクティブな楽しみ: ドライブ中にDiscoveryschool.comのサイトでカリフォルニアをテーマにしたパズルを作れます。年齢に応じて、使い捨てカメラを持たせたり、あるいはデジタルカメラを貸したりして、お子さんの目から見たカリフォルニア旅行の記録を残させるのもいいでしょう。そして後でスクラップブックにしましょう。

子供連れで楽しむカリフォルニアのドライブ旅行ガイド vc_homepage_autumn2019_rf_163599463_1280x640_10
Moment/Getty Images

カリフォルニア

すべての夢を歓迎します!

大きな夢と冒険をスタートしよう!
子供連れで楽しむカリフォルニアのドライブ旅行ガイド Jason-Abraham_GraniteSilvySV06_1280x642
カリフォルニア: アウトドア

ハイシエラの山々、マンモスマウンテンに深く刻まれる溶岩流の跡、家族連れにぴったりのリゾート、そしてヨセミテの端に佇む雪に囲まれた隠れ家……カリフォルニアには、スキーやスノーボードを満喫できるマウンテンリゾートがたくさんあります。思う存分スノースポーツを楽しめば、誰もが笑顔になることでしょう。...

ディズニーランドのイッツ・ア・スモールワールド
Spotlight: ディズニーランド・リゾート

南カリフォルニアは、12月でも太陽とビーチが楽しめる土地として知られています。でも、「地球上で一番ハッピーな場所」は、ホリデーシーズン中「地球上で一番楽しい場所」に一変し、冬のワンダーランドを満喫できます。

...

SPECIAL FEATURE
ジェネレーションZ

1990年代後半から2000年代にかけて生まれた若者世代ジェネレーションZ=『Gen Z』は、生まれた時からインターネットが当たり前のように存在する「デジタルネイティブ」な世代。SNSでの近況アップデートを通じて自分を表現すること、さらにはリアルなオフラインでの体験も提供しながら、...

子供連れで楽しむカリフォルニアのドライブ旅行ガイド 20190630-c556a6d6288713c088ca27224a1240405_4620693218534059450_190701_0230_0
ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの特別イベント
ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド提供

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド 季節のイベント

子供連れで楽しむカリフォルニアのドライブ旅行ガイド vca_maps_losangeles
雪ありゴーストありのお楽しみ

心温まるものから、胸がドキドキするものまで、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドでは、年間を通して様々な季節のイベントを開催しています。

特に9月と10月にはかなり本格的なイベントがあります。それが...