Error message

Lingotek profile ID 4 not found.
子供と楽しむゲッティセンター vc_spotlightthegettycenter_module4_children_st_ed_f20ppa_1280x640
Hemis/Alamy

子供と楽しむゲッティセンター

子供と楽しむゲッティセンター vca_maps_losangeles_8
子供と楽しむゲッティセンター
子供たちに美術館の楽しさを伝え、大人も楽しめるアクティビティ

ゲッティセンターは洗練された世界クラスの美術館ですが、お子様向けのイベントも幅広く開催しています。年間を通してほとんどの土曜日には、ゲッティセンターで家族向け特別アクティビティを展開しており、夏期にはさらに多くのイベントを行なっています(詳細はゲッティセンター・ファミリーカレンダーをご覧ください)。ここでは、いつでもご利用いただける美術館でのご家族向けアクティビティをご紹介しましょう。

ゲッティガイドを利用する

美術館を巡る際には、ゲッティガイドを利用するとお子様も飽きることなくお楽しみいただけます。これはスマートフォンやiPodタッチなどからアクセスできる無料のマルチメディアガイドで、美術館入り口ホールのゲッティガイド窓口にて無料で貸し出しています(身分証明書の提示が必要)。動画や音声のクリップや、美術館で展示中の作品の説明を提供しており、年齢に応じて楽しくご利用いただけます。小さいお子様には、音楽や効果音でアートを楽しく紹介するファミリーツアーがお勧めです。8歳から10代のお子様には、美術館のコレクションに見られる超自然現象に注目した、デーモン・エンジェル・モンスター音声ツアーがお勧めです。

ファミリールームを利用する

参加型のアクティビティなら、イーストパビリオン横の美術館中庭にあるファミリールームへ。チューブの彫刻作り、巨大な絵本のお絵描き、カメラレンズや鏡の壁を使った遊びなどが楽しめます。お子様が疲れたら、本を選んで大きなフカフカのベッドで読書をどうぞ。絵画に描かれている18世紀のフランス貴族のように、ゆったりと横たわることができます。

アートディテクティブ(アートの探偵)カードで遊ぶ

ウエストパビリオン中を自分で巡る宝探しでは、美術館での体験がもっとインタラクティブに楽しめます。子供たちに特定の絵画を探してもらうことで、しっかりと鑑賞させるというゲームです。4枚のアクティビティーカードに従って、絵画に隠されたヒントを見つけながら謎解きをしていきます。アートディテクティブカードはファミリールームの外側、または美術館入り口ホールのファミリーカートで入手でき、英語版かスペイン語版をお選びいただけます。セントラルガーデンの屋外彫刻作品を巡る探偵ゲームもあります。