Error message

Lingotek profile ID 4 not found.
10 Super-Scenic California Road Trips
Jeffrey Murray/Getty Images

絶景が楽しめるカリフォルニアのロードトリップ トップ10

絶景が楽しめるカリフォルニアのロードトリップ トップ10
素晴らしい景色を満喫しながらドライブルートを楽しもう

カリフォルニアのセントラルコーストにあるビッグサーを行くハイウェイ1号線のロードトリップは、おそらくカリフォルニアで最も有名な風光明媚のドライブルートです。景色のみならず、素晴らしいドライブの旅ができることも人気の秘密です。素晴らしいサーフビーチから丘陵、滝、そしてワイナリーなど素晴らしい景色が見られます。 ほとんどが各都市からの週末や日帰り旅行で楽しめます。ぜひ、北から南へお気に入りのスポットを選んで、さあ、ロードトリップへ出かけましょう。

 

レディングからラッセン火山国立公園へ

距離: およそ300km

おすすめの時期: 春から夏

シャスタカスケード北東部の地域では、カリフォルニアで最も優れた秘密がたくさんあります。 レディングから始め、カリフォルニア最大の貯水池であるシャスタレイク、釣りやウォータースポーツのメッカへ向かいましょう。 そこから、約4キロのマウント・シャスタへ。初めてこの山を見たジョン・ミュアは、血がワインとなったようだと書いたとも言われています。このエリアでは、キャッスル・クラッグス州立公園の尖塔は必見です。約800キロ続くボルカニック・レガシー・シーニック・バイウェイの一部であるハイウェイ89号線を南に向かい、高低差約40メートルのバーニーフォールズがあるマッカーサー・バーニーフォールズ記念州立公園へ向かいます。 ラッセン火山国立公園の泡立つ泥壺と間欠泉に隣接する、静かで穏やかなレイク・アルマモアで終着です。

 

ハイウェイ1号線 サンフランシスコからフォート・ブラッグへ

距離:281km

おすすめの時期:11月から4月

サンフランシスコからノースコーストに向かうハイウェイのこのルートは、セントラルコーストと同じくらい強い風と美しさを誇ります。 ゴールデンゲートブリッジを通過してサウサリートとマリンカウンティに入ると、そこには、ミュアーウッド国定公園の沿岸の丘とレッドウッド、そしてドラマチックな絶壁とポイントレイズ国定海岸の美しい砂浜があります。

そこからは、ナパバレーとソノマカウンティのワインカントリーのブドウ畑を巡るドライブを楽しみましょう。 その後、ポイントアリーナストーネッタ・パブリックランドの険しい海岸線からメンドシーの・ヘッドランド州立公園の険しい地形、魅力的なビクトリア様式のメンドシーノの街まで、ノースコーストの手つかずの自然の美しさを探索してください。次に、ハイウェイ1号線を北に向かい、フォートブラッグに向かい、マッキーリシャー州立公園を探索してアシカやクジラの回遊(11月から4月まで)見たり、宝石で覆われているように見えるガラスビーチでお気に入りのガラスを探しましょう。

 

ナパバレーのシルベラード・トレイル

距離: 46km

おすすめの時期:年間

この道は1852年にナパとカリストガの街を結ぶために建設されました。 今日、シルベラード・トレイルは、より賑やかな州立ハイウェイ29号線と平行しており、カリフォルニアのワイナリーに簡単にアクセスできます。 ナパでスタートし北へ向かい、レイノルズファミリーワイナリー、スタッグス・リープ地区のクロス・デュ・ヴァル、おいしいスパークリングで知られるマム・ナパなどのワイナリーで休憩しましょう。 ルレエシャトーのオーベルジュ・ド・ソレイル、ソラージ・カリストガ、メドウウッド・ナパバレーなどの素敵なホテルのひとつに滞在しで、ゆったりとした時間を過ごしてください。

 

レイクタホからローンパイン、またはヨセミテ国立公園へ

距離:376km(ローンパインのルート)、346km(ヨセミテ国立公園のルート)

おすすめの時期:ローンパインルート:年間、ヨセミテ国立公園ルート:5月~11月(天候による)

 ハイウェイ395号線は、ハイシエラの主要な道路であり、火山岩の畑から滝、不気味な石灰岩のトゥファの塔まで、無限の美しい驚異で満たされています。 この旅のどの部分も、全てが冒険となるでしょう。 牧歌的なエメラルドベイ州立公園の近くにあるレイクタホを出発し、南へ進み、モノレイク・トゥーファ州立自然保護区へ向かい奇妙な幽霊のような塔を見てみましょう。

マンモスレイクでは、冬には家族向けのスキーとスノーボード、夏にはハイキングやマウンテンバイクが楽しめます。 そこから、ビショップへ向かいましょう(エリック・シャット・ベーカリーで評判のシェファーダーのパンとサンドイッチがおすすめ)。続いて向かう多くの旧西部映画のロケーションとして知られるローンパインやアラバマヒルズのメビウスアーチは絶好の撮影スポットです。

ヨセミテ国立公園の自然の景色を眺められるもうひとつのルートは、ハイウェイ395号線からハイウェイ120号線へおり、5月から11月までオープンしているタイオガパスへ(公園のウェブサイトで最新の情報と歴史を確認してください )。 ヨセミテ北部を探索すると、トゥオルム・メドウ、ワパマ・フォールズ、そして、トゥオルムやマーセド・グローブのハイキング(または冬のスノーシューイング)のような美しさを見るチャンスがあります。どちらも巨大なセコイアの木々が聳えています。ヨセミテバレーに向かい、さらに冒険をお楽しみください。また、ゴールドラッシュの街、グローブランドとコールターヴィルを探索することもできます。

 

シエラビスタ・シーニック・バイウェイ

距離:144km

おすすめの時期:6月から10月

森林に囲まれたこのドライブは、ハイシエラがおよそ1世紀前どのような風景だったかを物語る光景が続きます。これは、いくつかの舗装されていない土の道を横切ることになります。フレズノの北東72キロにあるノースフォークの街の近くにあるフォレストロード81号線で始まり、約144キロのルートにそってドライブしましょう。山々の頂上、花崗岩のドーム、針葉樹の森が見られます。 絶景スポットは、1860年代までさかのぼるジェシーロスキャビン、2,700年の歴史を持つ世界で最も古いセコイアの木の一つとして知られるブルバックの木。 素朴なジョーンズ・ゼネラル・ストアでパイを食べるのをお忘れなく。

 

フレズノ・ブロッサム&フルーツ・トレイル

距離:100km

おすすめの時期:2月から9月

冬の終わり、フレズノの東にあるこのトレイルには、アーモンド、モモ、プラム、チェリーなどのフルーツとナッツの花々で美しい虹色のトレイルになります。また、夏の初めには、地元のフルーツマーケットには豊富な収穫物がで揃います。フレズノの東ハイウェイ99号線から出発し、国道180号線をはじめとするこのルートを進むと、途中、サンガー、オレンジコーブ、レドリー、キングズバーグ、ファウラーの魅力的な街を通ります。巨大な赤い納屋に収められた1901年のフルーツ・スタンドであるフレズノのシモニアン・ファームズは必見です。 オレンジコーブでは、香りのあるオレンジブロッサムトレイルを、 サンガーのシーダービュー・ワイナリーでは、稀少なアリコンテブーシェ・ブドウで作られた赤ワインを味わうことができます。 ブドウの首都として知られるセルマの街では、レドリーのヒルクレストファームで旧式の列車とフルーツ果樹園をチェックしてください。

 

ハイウェイ101号線 マリブからロンポックへ

距離:193km

おすすめの時期:年間

ハイウェイ101号線のこのルートは、ハイウェイ1号線の一部と重なっており、ビーチとワインの両方が楽しめる人気のルートです。象徴的なマリブの街からスタートし、サンタモニカ山脈の基盤に沿って走り、オックスナード(カリフォルニアウェルカムセンターへ立ち寄ってみましょう)、ベンチュラ、そしてサンタバーバラの牧歌的な景観を通ります。海の向こうのチャネル諸島国立公園を眺め、エルキャピタン、レフィージオ、ガヴィオタなどサンタバーバラの地元のビーチを散歩しましょう。その後、ハイウェイは牧草地を通って内陸へと進み、ロンポックに向かいます。 夏の花畑で最も有名なロンポックには、優れたピノ・ノワールもあります。 大手ブティックのプロデューサーが運営するロンポック・ワイン・ゲットーのテイスティングルームでコレクションのいくつかをテイスティングしてみましょう。

 

ワールド・シーニック・バイウェイ

距離:188km

おすすめの時期:年間

160キロ以上に渡る狭い州立ハイウェイ18号線は、サンバーナーディーノ山脈の崖の周りを、そして、ビッグベア・レイクへ向かう途中の小さな村を通り、パノラマビューが楽しめる世界の辺境と呼ばれています。 レイクアローヘッド(州道173号線へのわずかな迂回路線)、ヒープス・ピーク・アーボルタムでの約800メートルのセコイア・トレイルがあります。ビッグな眺めを見たいなら、ランニングスプリングスの街へ行き、ケラーピークファイア・ルックアウトまで約8キロをドライブしましょう。山々、湖、そして太平洋を一望できます。夏にウォータースポーツやハイキング、冬には雪遊びが楽しめるビッグベアーへと向かいます。 ノースポールファッジ&アイスクリーム社では、年間を通して美味しい手作りファッジが楽しめます。

 

オレンジカウンティのサーフサファリ

距離:48km

おすすめの時期:年間

オレンジカウンティを通るこの無限の夏のドライブは、ハイウェイ1号線の南部から始まります。ダナポイントは、冬の間にホエールウォッチングが楽しめる港町です。夏には、ペジェンド・オブ・マスターズ・トーナメントの開催地となるアートギャラリーが立ち並ぶラグナビーチを北へ向かい、クリスタルコーブ州立公園では州立公園で一番美しいビーチで散策しましょう。 次に、ヨットで埋めつくされた港と魅力的な冷凍バナナとクリーム色のバルボアバーの両方で知られるニューポートビーチに向かいます。 最後に、サーフシティUSAと名づけられたハンティントンビーチを巡り、サーフィンを楽しんだり、賑やかなハンティントンピアでサーファー達の妙技を見てみましょう。

 

サンディエゴからスタート、ビーチから砂漠へ

距離:144km

おすすめの時期:冬の終わりから春

南カリフォルニアのこの絶景三昧の旅行の中でもユニークなルートとして知られる海岸から山々、そして砂漠へと移動してみましょう。ラホヤ、またはデルマーのビーチから州道56号線を東へ進み、ファームスタンドが点在するラモナの村を抜け、ハイウェイ67号線まで進みます。ハイウェイ78号線に乗り、リンゴ作りで知られる山の街ジュリアンに向かってキュヤマカ山脈に入ります(ジュリアン・カフェ&ベーカリーのようなところではたくさんのパイが楽しめます)。その後、曲がりくねった道路から砂漠へと変わります。そこには、毎年2月から3月にかけて素晴らしい野生の花が咲き乱れる60万エーカーのアンザボレゴ砂漠州立公園があります。カーサ・デル・ゾロなどのような地元のホテルに滞在し、ちょっと夜更かししてください。ボレゴスプリングスは、世界でも有数の暗さを誇ることから、壮大な満天の星空を見ることができます。

 

絶景が楽しめるカリフォルニアのロードトリップ トップ10 Pillars_Outdoor_OR_RD_50003619_1280x640

カリフォルニア: アウトドア

夢を叶えよう

カリフォルニア アウトドアの魅力
絶景が楽しめるカリフォルニアのロードトリップ トップ10 VCW_D_Redwood_RedwoodsNP_Hero_downsized
ノースコーストの魅力

カリフォルニア北西端に沿って広がるレッドウッド国立州立公園は、世界のレッドウッドのほぼ半分を保護している壮大な公園群です。レッドウッドは世界一背が高い生物として知られ、樹高は107メートルを超えます。この緑濃い公園の魅力は巨木だけではありません。草に覆われたプレーリーでは、大きなルーズベルト・ワピチ(シカの一種)が、草を食んでいます。...

絶景が楽しめるカリフォルニアのロードトリップ トップ10 VCW_D_Yosemite_Hero_20140503_Yosemite_hero_1280x642_1
ハイシエラの魅力

ダイナミックな滝と巨大な花崗岩の岩壁で知られる公園は、1984年にユネスコの世界遺産に登録されました。年間400万人もの観光客がここを訪れています。284,899平方メートル以上の広さを誇るヨセミテ国立公園の広さは、東京都のおよそ2倍です。ここにはヨセミテバレーの切り立った岩壁やトゥオルムメドウの美しい高原など、...

絶景が楽しめるカリフォルニアのロードトリップ トップ10 VCW_D_DE_T1__DE_DeathValley_Flippen_1280x642_sized
砂漠地帯の魅力

全米最大の国立公園のデスバレーは、岩手県とほぼ同じ広さです。134万ヘクタールの土地に、山のような巨大な砂丘、海面より低い塩原、神秘的な歌う岩、色彩豊かな砂岩峡谷が広がっています。ここでは極端であることが普通のこと。デスバレーはアメリカで最も気温が高く乾燥した場所で、夏の気温は49˚C以上に達し、年間平均降水量は5センチメートルです。...

SPECIAL FEATURE
ゴールドラッシュの歴史から世界8番目の不思議まで

豊かな景観美と魅力的な史跡を誇るカリフォルニア。大自然の素晴らしさを守り、ここでしか出会えない感動に溢れている広大な州立公園群。保護区域は280にもおよび、美しい海岸線、ゴールドラッシュの鉱山跡、緑濃い森、轟音で落ちる滝、広大な砂漠など、...

絶景が楽しめるカリフォルニアのロードトリップ トップ10 McWayFalls_JPB_SP_preview_686x885
Amy Meredith/Flickr
SPECIAL FEATURE
人気の海辺スポットへ

明るく色褪せた髪、こぼれる笑顔、次の波を待ちながら西の水平線方向を見つめる眼差し……。これは、明けても暮れても大波を求めるカリフォルニアのサーフィンの街ならではの光景です。サーフィンはずっとカリフォルニアのライフスタイルを象徴する1番のシンボルでしたが、今では...

絶景が楽しめるカリフォルニアのロードトリップ トップ10 VCW_TI_8_hero_Screen Shot 2014-09-26 at 11.35.53 AM
Windansea Beach, La Jolla
SPECIAL FEATURE
Family-friendly resorts, snowy escapes

ハイシエラの山々、マンモスマウンテンに深く刻まれる溶岩流の跡、家族連れにぴったりのリゾート、そしてヨセミテの端に佇む雪に囲まれた隠れ家……カリフォルニアには、スキーやスノーボードを満喫できるマウンテンリゾートがたくさんあります。思う存分スノースポーツを楽しめば、誰もが笑顔になることでしょう。大きなマウンテンスタイルのリゾートやビレッジスタイルのリゾートから、...

絶景が楽しめるカリフォルニアのロードトリップ トップ10 MammothMountain_1251_preview_686x885