ディズニーランドのイッツ・ア・スモールワールド
ルーカス・ハイモヴィッツ

ディズニーランド・リゾートで過ごすホリデー

ディズニーランド・リゾートで過ごすホリデー vca_maps_orangecounty
ディズニーランド・リゾートで過ごすホリデー
「地球上で一番ハッピーな場所」でホリデーを体験

南カリフォルニアは、12月でも太陽とビーチが楽しめる土地として知られています。でも、「地球上で一番ハッピーな場所」は、ホリデーシーズン中「地球上で一番楽しい場所」に一変し、冬のワンダーランドを満喫できます。

ホリデーシーズンのディズニーランド・リゾートでは、そこらじゅうに魔法が散りばめられている特別な時間を過ごすことができます。ディズニーランド・パークのタウンスクエアには、70,000個の電球と2,000個のカスタムオーナメントで彩られた高さ約18メートルのクリスマスツリーが飾られます。メインストリートUSAをそぞろ歩きながら、いたるところにぶら下がっているキャンディケイン(ステッキの形のキャンディ)やジンジャーブレッドの甘い香りを楽しんだり、色とりどりに飾られた建物を眺めてみましょう。

おなじみのアトラクションはいつもとは全く違った雰囲気を醸し出します。眠れる森の美女の城は、塔に雪がかぶり、数えきれないほどのライトと巨大なリースで光り輝きます。イッツ・ア・スモールワールドは、壮大なライトショーとホリデーバージョンのおなじみの曲の数々が流れ、眩いばかりです。そして、ホーンテッドマンションは、ジャック・スケリントンと仲間たちのおかげで、ホリデー仕様のホ―ンテッドマンション・ホリデーに生まれ変わります。クリスマス・ファンタジー・パレードビリーブ・イン・ホリデー・マジックのようなファンお気に入りのイベントが、この期間を一年でさらに特別な時間にしてくれます。

一方、ディズニーランド・カリフォルニア・アドベンチャー・パークでは、ブエナビスタ・ストリートに高さ約15メートルのクリスマスツリーが立ち、フェスティバル・オブ・ホリデーでは多様な文化の美味しい食べ物とエンターテイメントが繰り広げられ、ホリデー気分を盛り上げてくれます。そしてもちろん、サンタクロースと小人たちも、このシーズンならではの楽しいイベントやゲームに参加するためにレッドウッド・クリーク・チャレンジ・トレイルにやって来ます。

ホリデーをテーマにしたベニエ(ドーナツ風ペイストリー)やジンジャーブレッドマン(クッキー)からデコレーションされたりんご飴、そしてもちろん皆が大好きなキャンディケインまで、リゾート内ではホリデー用のおやつがいたるところに用意されています。キャンディケインは数に限りがあるので、開園と同時にディズニーランドのキャンディパレスカリフォルニア・アドベンチャーのトロリー・トリーツへ急ぎ足で並び、この時期限定の味を見逃さないようにしましょう。詳しい情報は、ディズニーランド・キャンディ・ホットライン(714)781-0112までお問合せください。

耳より情報: パーク内のクリスマスツリーは11月初旬~中旬にその年の点灯がスタートします。ホリデーシーズン中はディズニーランドとカリフォルニア・アドベンチャーの両方で、毎日夕方5時に点灯セレモニーが行われます。巨大なツリーに明かりが灯される中、定番のクリスマスソングを歌うキャロルの一団がパーク内を歩き回ります。