Error message

  • Lingotek profile ID 4 not found.
  • Lingotek profile ID 3 not found.
オールドタウン・テメキュラ VC_TownSquares_Module9_Temecula_MainStreet_ST_RF_619409944_1280x640
パスカル・シャーリー

オールドタウン・テメキュラ

オールドタウン・テメキュラ vca_maps_inlandempire_2
オールドタウン・テメキュラ
鉄道の周りで生まれた静かな街を散策する

歴史:オールドタウン・テメキュラの中心には蹄鉄の形をした広場があり、歴史的出来事を数多く見ることができます。1883年ごろには、南カリフォルニア鉄道によって旅行者や商業がテメキュラバレーにやって来るようになり、必然的に多くの建物が建てられました。そのうちの一つ、ホテル・テメキュラは、1891年に再建の必要があったものの、今日も建物は現存し、宿泊に利用されています。この街最初の教会である聖キャサリン教会は1917年代の建築物です。オールドタウンの北端にあるサムヒックス・モニュメントとパークに移動されましたが、今でも見ることができます。その他の初期に建てられた建築物は修復され、新たな目的で利用されています。1890年築の商業ビルは現在テメキュラ・コミュニティ・シアターの入り口になっており、1914年築のファースト・ナショナルバンクはメキシカンレストランになっています。

娯楽施設:ホテル・テメキュラは、過去に宿泊に利用されていない時期もありましたが、現在は利用できます。E.A.T.マーケットプレイスでは一日の初めにサステイナブルコーヒーを飲んだり、いつでもさっと立ち寄って地元産食材を使った料理を食べることができます。ザ・ゴート・アンド・ヴァインに立ち寄って、新鮮なトッピングを斬新な組み合わせで楽しめるピザを食べてみましょう。オールドタウンの最初の銀行は、現在ではザ・バンクというぴったりの名前のメキシカンレストランになっています。1909の「1909バーガー」もおすすめです。このお店はかつて交易所や貸し馬屋、自動車修理店が入っていた当時の建物の中にあります。セレンディピティ・アンティークでアンティーク品を探した後は、外にあるガーデンで一休みできます。歴史に飽きてきたお子さんには、テメキュラの子ども向け博物館、ペニーピックルズ・ワークショップに連れていってあげると良いでしょう。そして親御さんがお子さんの相手に疲れた時は、テメキュラ・スタンピードで、ライン・ダンスや機械仕掛けの雄牛乗りが揃ったカントリーミュージック・シーンを体験してみましょう。また、オールドタウン・コミュニティ・シアターの開催スケジュールをチェックしてみることをお勧めします。