Union Square

ホットなショッピングスポット

カリフォルニアでは、ショッピングは一種のアート。完璧なカクテルドレスをお求めでも、本格的なメキシコのピニャータをお探しでも、ここでは必ず見つかります。新鮮な野菜や果物を購入したいなら、ファーマーズマーケットへ。素敵な陶器のボウルを見つけたいなら、州に点在する数多くのアートコミュニティの一つを訪れてみてください。単に靴のバーゲンが目当てですか?カリフォルニア州には、全米最大級のアウトレットモールがいくつかあります。または、最新のデザイナーブランドの商品をお望みなら、高級ショッピングエリアやモールへ向かいましょう。

Rodeo Drive by Sharon Mollerus/Flickr

ロサンゼルス・カウンティーのショッピング

ロサンゼルス・カウンティーのショッピング
世界有数のファッション(とショッピング)の中心地で、ブティック三昧

LAに来るからには、ショッピングの戦利品を収めるだけの余地をスーツケースに残しておくべきです。

秘蔵のプラチナカードを取り出す準備がある方は、ビバリーヒルズのロデオドライブへお越しください。シャネルやジョルジオ・アルマーニほか、超有名デザイナーブティックが建ち並んでいます。近くのロバートソンブルバードにも、おしゃれなブティックがあります。ビバリーヒルズのすぐ東には、高級ショッピングセンターのザ・グローブ。人気のオリジナルファーマーズマーケットの向かいにあって、噴水公園や木々の木陰がやさしいアウトドアカフェなども備え、「村」のような雰囲気が漂っています。

ショッピング中にセレブに遭遇できるかもしれないスポットと言えば、サンタモニカのモンタナアベニューです。やはりサンタモニカには歩行者天国のサードストリートプロムナードもあり、ここは有名なチェーン店が林立して賑やかな雰囲気です。

このプロムナードの南端にあるのが、サンタモニカプレースです。アウトドアのショッピングモールで、トレンディなブティックや海が見える屋上のダイニングデッキが楽しめます。さらに南下してベニスビーチまで行くと、ヒップでファンキーなアボットキニーブルバードがあります。エッジの効いたブティックやギャラリー、クールなレストランやカフェが集中しています。

Macy's Union Square

ユニオンスクエア

ユニオンスクエア
ダウンタウンのラグジュアリー天国を楽しむ

サンフランシスコのダウンタウンのほぼ真ん中にあり、背の高いヤシの木に囲まれたこの優雅な広場は、高級ショッピングの中心地です。この広場を囲む道を歩くと、ティファニー、ルイヴィトン、ディオール、ブルガリなどのブランド店や、メイシーズ、サックスフィフスアベニュー、ニーマン・マーカス、ナイキなどの大手小売店がずらっと並んでいて、何を買おうか迷ってしまいそう。ボザール様式のウェスティン・セントフランシスにある官能的なクロックバーに入って、マティーニを味わいながら情報交換しましょう。メイデンレーンは、ブティックが並ぶほぼ歩行者天国の(午前11時から午後6時までは車両通行禁止)小道で、憧れのヨーロッパのような雰囲気でのんびり散策できます。ユニオンスクエアからすぐの所にあり、シャネル、イブサンローラン、ガンプス(サンフランシスコで結婚祝いの贈り物を買うならここ)や、道に小さなテーブルを出しているカフェが並んでいます。ユニオンスクエアのすぐ南、マーケットストリートには、高級屋内ショッピングモールのウェストフィールドサンフランシスコセンターがあります。

ショッピング三昧で、もちろん疲れることもあるでしょう。ユニオンスクエアには日当たりの良いくつろげるベンチが多数あり、ちょっと一息入れるのも簡単です。高級パティスリー、エンポリオ・ルッリでエスプレッソとサクサクのペストリーを注文するのもよいでしょう。ユニオンスクエア内にあり、大きなパラソルの下の屋外席で心地よくくつろげます。

日曜日には、パレスホテルの豪華なガーデンコートレストランでシャンパンブランチが楽しめます(地元の名士が孫にご馳走する人気スポットです)。クリスマスシーズンになると、ユニオンスクエアは家族連れが繰り出す魅惑的な冬の装いへ。アイススケートリンクがオープンし、子供たちが巨大なクリスマスツリーを見上げ、辺り一面に店のウィンドウがきらめきます。

Laura Flippen

砂漠地帯のショッピング

砂漠地帯のショッピング
高級ブティックからお手ごろなバーゲンショップまでが勢ぞろい。ヴィンテージもボーホーシックもお任せ。

パームスプリングスエリアにちょっと詳しいビジターは、必ずスーツケースのスペースに余裕を持たせてやって来ます。リゾート地から目と鼻の先にあるカバゾンの街には、プラダ、バーバリー、グッチなどのデザイナーブランドが名を連ねるデザートヒルズプレミアムアウトレットがあり、バーゲン品を求める買い物客にとっては絶好のロケーション。また、近くのカバゾンアウトレットでは、衣類や靴、家庭用品などを、さらにお得にゲットできます。

パームデザートには、アートや花があしらわれたエルパセオと呼ばれる幅の広いストリートがあり「砂漠のロデオドライブ」の異名を取るのもうなずける、おしゃれなブティックやギャラリー、ショップが軒を連ねています。ザ・ガーデンズ・オン・エルパセオというショッピングセンターは、とりわけ豪華。暖かな夕方に、アウトドアのカフェでディナーを楽しむ前に、買い物をするには絶好のスポット。ここにしかない贅沢さに浸ってください。パームスプリングスの魅力を語るとき欠かせないのがクリエイティブなマインド。それを代表するバックストリートアートディストリクトには、アーティストが所有するギャラリーや制作スタジオが集まり、地元の芸術家たちと気軽に話をしたり、ここにしかない逸品を買い求めたり、アートを満喫できます。また、アップタウン・デザイン・ディストリクトにあるお店のチェックもお忘れなく。20世紀半ばのモダンなデザインの建物が建ち並び、そのスタイルにぴったりのヴィンテージな品からコンテンポラリーなアイテムまで、レトロな風合いを帯びたアートが揃っています。

South Coast Plaza by Harriot Manley

オレンジカウンティのショッピング

オレンジカウンティのショッピング
ブティックブランドとバーゲンを満喫

オレンジカウンティのショッピングは、サーフィンと同じくらい有名です。エルメス、シャネル、プラダなどの有名店が立ち並ぶカリフォルニア最大の高級ショッピング・コンプレックス、広大なサウスコーストプラザから始めましょう。ニューポート・ビーチでは、ファッションアイランドでより充実したショッピングを楽しめます。イタリアンスタイルのピアッツアやヤシの木、鯉が泳ぐ池(海の眺め付き)に囲まれたファッションアイランドには、ショッピングモールというよりもリゾートの雰囲気が漂います。その他の高級オプション: ファッションアイランド、ニューポート・ビーチの海岸からすぐ、トップデザイナーによる特別な雰囲気をウェブサイトで確認してください。

バーゲン好きな方なら、オレンジのザ・アウトレットがお勧めです。ノードストームラック、バナナリパブリックのアウトレットなど、120軒ものお値打ちな店舗が軒を連ね、屋内のヴァンス・スケートパーク、映画館、音と光に包まれるボーリング場のラッキー・ストライクレーンなど、お買い物だけじゃないアトラクションも豊富。

F大規模店から趣向を変えるなら、魅力的な独立店舗に的を絞ったコスタメサののんびりとしたザ・ラブ・アンティモールがお勧めです。アーテリーでは、改装を施した輸送用コンテナ内に質の高いハンディクラフトやアートワークが展示されています。サウスコースト・コレクション(SOCO)では、美しい造園に囲まれたインテリアショップや調理器具ショップを見て回りましょう。

お買い物にちょっとしたエンターテインメントやアミューズメントパークの楽しみを盛り込みたい場合は、ショッピングの合間に楽しい休憩をはさむことができるよう、観覧車が立ち、メリーゴーランドや小さな子供用の列車などを備えたアーバインズ・スペクトラムセンターに行ってみませんか。映画館や、アーバイン・インプロブ・コメディクラブ、上質なレストランなど、夜の遅い時間でも活気にあふれています。

Harriot Manley/ Sunset Publishing

インランドエンパイア・アウトレット

インランドエンパイア・アウトレット
主要アウトレットセンターでブランドのバーゲン品をゲット

お気に入りの1枚やデザイナーシューズを手に入れるなら、バーゲン価格の方がいいに決まっています。だからこそ、デザイナーズファッションと有名ブランドが豊富にそろうクオリティーの高いアウトレットセンターの宝庫、インランドエンパイアでのお買い物は魅力的です。

ここはその中でもカリフォルニア州最大のアウトレットは、オンタリオミルズです。200軒を超える店舗が軒を連ね、出店ブランド名は文字通り、A(Abercrombie & Fitch/アバクロンビー&フィッチ)からZ(Zumiez/ズーミーズ)までが揃っています。メンズ、レディス、キッズの服やシューズに加え、アクセサリー、電子機器、スポーツ用品、家庭用品などが大変お買い得です。また、ナイキ、ギャップ、ゲス(Guess)などの店舗が入ったレイクエルシノア・アウトレットセンターにも豊富な選択肢が用意されています。

El Paseo

エルパセオ

エルパセオ
砂漠のロデオドライブに並ぶシックなショップやギャラリー

パームデザートのおしゃれな地区、エルパセオではたっぷり時間をとって散策しましょう。まずはアートめぐりです。この約2キロメートルの道とその周辺の道は、アートギャラリーが密集する南カリフォルニアでも有数の地区です。ミニ美術館のような魅力的なアートギャラリーでは、アートを近くで見たり、知識豊富なギャラリーのオーナーやスタッフと気軽に話をしたり、特別なオープニングやイベントでアーティストと会うこともできます。次は食事です。ジャズを聴きながら食べる肉汁たっぷりのステーキ(サリバンズ・ステーキハウス)、殻付きの生ガキ(パシフィカ・シーフードレストラン)、薪焼きピザ(サミーズ)などはいかがでしょうか。

そしてもちろん、ショッピングははずせません。エルパセオがロデオドライブを思わせるのには理由があります。インテリアも素晴らしいボッテガ・ヴェネタやセントジョンなど、トップデザイナーのブティックが並び、クレジットカードを振りかざして入りたくなるような魅力に溢れています。エルパセオショッピング地区のガーデンズには、サックスフィフスアベニュー、アンテイラー、ポッタリーバーン、ブルックスブラザーズ、トミーバハマなど、さらにお店があります。

Laura Flippen

ステートストリート

ステートストリート
曲がりくねった遊歩道を通ってお店、噴水、レストランへ

サンタバーバラでは、ステートストリートといえばショッピング。誘惑に負けたくなければ歩く前に目隠しをしたほうがよいでしょう。いざショッピングを楽しもうという方は、ラ・クンブレプラザのティファニーなど高級店が並ぶ、ステートストリートの北端からスタートしましょう。次はラ・アルカーダです。噴水や植木鉢で飾られた曲がりくねった遊歩道を歩き、「ああ、あれ本当に欲しいなあ…」などとあれこれ思いながら、のんびりとブティックのウィンドウショッピングを楽しみましょう。

地元で人気のザ・フレンチプレスでエスプレッソを飲んで元気をつけたら、さらに南に進むと、パセオヌエボがあります。噴水の水音が響きわたる緑豊かなこのショッピングセンターには、50以上の店舗があります。さらに先にあるビクトリアコートには、魅力的で多彩な独立店舗や一流レストランがあります。締めくくりには、ブルータバーン(ペルー風カリフォルニア料理)、オーリオ(薪の火で焼いた極上のピザを素朴でシックな店内で)、*ブション(最高級レストラン)がおすすめです。

The Grove

L.A. ショッピング

L.A. ショッピング
トレンディなブティック、セレブリティ―そして数々のアドベンチャー

ビバリーヒルズを訪れたら、なんといっても見逃せないのは豪勢なロデオドライブ。ウィンドウショッピングだけでも、あこがれのプラダ、YSL、ヴェルサーチなどのブティックを訪れてみてください。通のショッパーが必ず足を伸ばすのが、近くのビバリードライブとキャノンドライブです。美しいお店が立ち並ぶ通りは、カリフォルニアでも、セレブに出会えるベストスポットの一つです。ここからすぐ近くの場所にあるザ・グローブは、ラグジュアリーな屋外のショッピング&エンターテイメントセンター。食事、買い物、映画鑑賞が思う存分楽しめます。隣には、食べ物に関する最高のショッピングスポット、オリジナル・ファーマーズマーケットもあるので、チェックしてみてください。

LGBT(性的マイノリティ)の街でもあるウエストハリウッドには、バレンシアガ、クリスチャン・ルブタン、ステラ・マッカートニーなど、トレンディなブティックが軒を連ねているほか、ナイトクラブや衆目を意識した舗道脇のカフェなど、セレブも登場する人気スポットも少なくありません。また、シルバーレイク地区も要チェック。ヨーク、ヘミングウェイ&ピケットなど、魅力的なお店が集まっています。ショッピングに冒険を求めるなら、L.A.ファッションディストリクトやサンティーアリーに出かけてみましょう。150以上のショップやストリートベンダーが、およそ想像できるあらゆるアイテムを取り扱っています。掘り出し物の衣服を見つけるのもお勧めです。L.A.のシタデルアウトレットモールでは、カルバン・クラインやマイケル・コースなどの有名ブランドを、お得な価格で買うことができます。

Tai Power Seeff

ギラデリスクエア

ギラデリスクエア
昔のチョコレート工場が楽しい人気スポットに

1895年に建てられたこの見事な複合施設は、ギラデリ・チョコレート工場が最初に建てられた場所で(その前は毛織工場)、敷地内にある風格のあるれんが造りの建物は、現在ではお店やレストランが集まるスタイリッシュなショッピングエリアとして生まれ変わり、楽しい散策やショッピングに最適な、サンフランシスコでも有数の場所となっています。通路や広場をそぞろ歩きして多彩なブティックやギフトショップに入ったり、レストランで美しい湾を眺めながらくつろいだりしましょう。子供連れの方なら、何よりもギラデリ・ソーダファウンテン&チョコレートショップに行こうと思われるでしょう。店の外まで列ができていることもありますが、回転は早いので大丈夫。すぐに膨大な種類のサンデーのメニューを見て驚くことでしょう。ファミリーサイズの「アースクエイク」 (アイスクリーム8個、トッピング8種類、バナナ、ホイップクリーム、アーモンド、チョコレートチップ、チェリー)にしましょうか? それとも、「ゴールドラッシュ」(バニラアイスクリーム全体にホットファッジとピーナツバターを混ぜたサンデー)?

Richard Masoner/ Flickr

サンタクルーズのショッピング

サンタクルーズのショッピング
ボーホースタイルから、水着、アンティークまで、注目のスタイルが勢ぞろい

この街のショッピングシーンの魅力は、あらゆるものが混在した独創性。ダウンタウンのパシフィックアベニューには、地元の雰囲気が漂うさまざまなショップが軒を連ねています。もちろん、街の看板ブランド、オニールも店を構えています。サーフボーイやサーフガールを魅了する店内では、ボードショーツやビキニ、サンダルはもとより、サンタクルーズが誇る伝説のアイコン、ジャック・オニール自身がデザインして作り上げたウェットスーツも買い求めることができます(ジャック・オニールは今でも、この街の海岸から程近い場所に住んでいます)。地元の陽気な本好きが集まるブックショップ・サンタクルーズは、独自経営の書店。頻繁に催される著者によるトークショーのときは、とりわけ賑わいます。このほかにも多くのブティックが個性を競い、アート、衣類、家具など、さまざまなアイテムを取り扱っています。またアンティークファンなら、サンタクルーズ・アンティークフェアを必ずチェックしてみてください。リンカーンストリート(パシフィックストリートの交差点からシーダーストリートの交差点の間)で、毎月第2日曜日の午前8時から午後6時まで開催されます。

Courtesy of Team San Jose/ Santana Row

サンタナロウ

サンタナロウ
一流ファッション、カジュアルシック、ペットに優しいショッピングセンター

サンノゼで最もラグジュアリーなショッピングを体験するなら、このファッショナブルな屋外モール。カリフォルニアの気取らないスタイリッシュさと、マーケットがある日のヨーロッパのおしゃれなセンスを併せ持っています。歩きやすく隅から隅までぎっしり詰まったこのショッピングセンターには、葉の生い茂ったオークの木陰でくつろげるベンチ、フランスの芸術家アンドレ・デュモネとクリスティーヌ・フルシェによる大きな彫刻、アンティークな噴水、ミュージシャンによる生演奏、質の高いレストランの屋外席などがあります。ココラの焼きたてクロワッサンをかじりながらベンチに座って買った物をじっくり見て、のんびり時間を過ごすのにぴったりの場所です。ショッピングの好みがパリのブティックよりアメリカのショッピング街なら、オービスやH&Mなど、おなじみのチェーンもおすすめです。シリコンバレーらしい究極の贅沢をするなら、サンタナロウのテスラモーターズで自分だけの高級全電気自動車を特注してはいかがでしょうか。