テレビ番組の収録現場を見学 VC_HowToSeeLiveTVShows_Supplied_JimmyKimmel_147337-1877_1280x640
Sonja Flemming/CBS ©2015 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved

テレビ番組の収録現場を見学

次にロサンゼルスを訪れるときには、「ビッグバン・セオリー」や「トゥー・アンド・ア・ハーフ・メン」の出演者が即興で面白いセリフを言うのを観たり、「ジェパディ!」の信じられないほど知識豊富な回答者に驚いたり、ジミー・キンメルやコナン・オブライエンなどが司会を務めるウィットに富んだトークショーで笑い転げたりしませんか。番組収録に参加すると、テレビ番組が実際に撮影される現場の舞台裏を見学でき、お気に入りのスターも間近に見られます。まさに、ロサンゼルスに行ったらぜひ体験したい、と多くの人が憧れることの一つでしょう。

テレビ番組の収録現場を見学 VCW_SI_LiveTVShows_NASA'sJamesWebbSpac_Flickr_1280x642

シチュエーション・コメディ

シチュエーション・コメディ
お気に入りのTV番組の舞台裏を見る

マイク(ビリー・ガーデル)とモリー(メリッサ・マッカーシー)がセットで激しく喧嘩する様子を生で見たり、「トゥー・アンド・ア・ハーフ・メン」の奇妙なルームメイト同士のアシュトン・カッチャーとジョン・クライヤーのやり取りに笑ったり、 「ビッグバン・セオリー」の名エピソードが撮影される様を目の前で体験したり。 ここで挙げたドラマや他のシチュエーション・コメディのセットの観覧席にいると、さまざまな素晴らしい舞台裏のシーンがあり、それらがすべて凝縮されて良質なコメディショーが生まれることがよく分かります。よく知られた番組に人気が集まり、大体の場合人気の高さが面白さに比例しますが、パイロット番組や新しい番組に賭けてみるのもいい考え。次のヒット作や明日のテレビスターの誕生の瞬間を目撃できるかもしれません。

 

テレビ番組の収録現場を見学 EllenDeGeneres_LiveTV_1280x642

トークショー&コンテスト

トークショー&コンテスト
セレブリティの話を聞いてみましょう

「エレンの部屋」のエレン・デジェネレスと一緒にダンスしませんか。「ジミー・キンメル・ライブ!」でセレブがどんな話をするのかも必見です。「リアル・タイム・ウィズ・ビル・マー」では、政治問題の解説や著名人との討論を観られます。また、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドとそれにつながるユニバーサルシティウオークでは、「エキストラ」のマリオ・ロペスがエヴァ・ロンゴリアやスカーレット・ヨハンソンとおしゃべりをしているところを見てみましょう。

トークショーは、最新ファッションに身を包み完璧なヘアアレンジで決めた一流のセレブの姿を見るのに最適です。スターがコーヒーを買いにカジュアルな格好で現れるのをビバリーヒルズのスターバックスでじっと待つよりも、高確率でスターを見ることができます。収録に参加するもう一つの利点は、あなたもテレビに映れるかもしれない、ということです。多くのトークショーは観客席を映しますし、またショーを盛り上げるために観客の何人かを舞台に呼び込むこともあります。きらびやかな「ザ・ヴォイス」や「アメリカン・アイドル」などのオーディション番組でも、素晴らしい才能(素晴らしくない場合もありますが)を目撃し、著名な審査員やアーティストを見ることができます。

いくつかの番組は、それぞれのウェブサイトをとおしてチケットを配布していますし、「オーディエンス・アンリミテッド」「1iota」は、チケット会社をとおしています。オンセット・プロダクションズは、「リップーシンク・バトル」やフードネットワークのシリーズものなどのチケットを販売しています。

 

 

テレビ番組の収録現場を見学 VCW_SI_LiveTVSHows_SteveJurvetson_Flickr_1280x642
Steve Jurvetson/Flickr

クイズ番組

クイズ番組
クイズ番組に挑戦

「ジェパディ」の回答者と知識を競いましょう。「ホイール・オブ・フォーチュン」でヴァンナやパットと一緒に運だめしをしてみませんか。ポンポンとポークパイハットを持参して、「レッツ・メイク・ア・ディール」に参加するのも楽しい体験です ここに挙げたゲームショーや他の老舗番組は、ロサンゼルスの名物。その多くが何十年も続いています。ゲームに参加してみたい場合、ショーによっては、オンラインで無料チケットを予約して、観覧参加の確認電話を受けて(その時期に合わせてバケーションの計画を立て)、あとは観覧席に座って選ばれるのを祈るだけ。他のショーでは、参加はもっと難しくなります。「ジェパディ!」では、クイズの実力を証明するために、オンラインまたは地域別に行われる対面式審査で、50問のテストに合格する必要があります。ホイール・オブ・フォーチュンは、ビデオの提出が必要です。

もし、単に、ホイール・オブ・フォーチュン、ザ・プライス・イズ・ライト、または、ファミリー・フュードなどのレギュラー番組を観たいなら、TVtix.comOn-Camera Audiencesをチェックしてください。ただし、番組の観覧予約は、オーバーブッキングされることが多いので、チケットは必ずしも保証されるものではありません(少し早めに行くことをおすすめします。)。 ほとんどの番組を観覧するには、18歳以上が対象となりますが、ホイール・オブ・フォーチュンとジェパディについては、8歳からの若さで聴衆を歓迎します。

 

 

テレビ番組の収録現場を見学 VCW_SI_LiveTVSHows_CourtesyofTBS_1280x642
Courtesy of TBS

番組を観覧するための3つのヒント

番組を観覧するための3つのヒント
テレビ番組の収録を観覧

テレビ番組の収録に参加するのは楽しい体験ですが、確実に素敵な思い出となるように、いくつかのコツをご紹介します。

1) いい席を取る(定員より多めにチケットを発行している場合は、席を確保する)には、現場に早く到着しましょう。

2) 収録に少なくとも3時間はかかると見込んでください。特にシチュエーション・コメディでは、シーンのやり直しや撮り直しなどで長くかかる場合があります。休憩用に軽食や本を持参しましょう (長い収録の場合、観覧者にピザなどが振舞われることもありますが、それを当てにしてはいけません)。

3) セーターを持っていきましょう。舞台の照明が高温なので、スタジオは常に涼しく保たれていることで有名です。

テレビに映りたい方は、事前の調査を忘れずに。番組が求めているのは、どんなタイプの観客でしょうか。「レッツ・メイク・ア・ディール」のようなゲームショーでは面白いコスチュームの観客でしょうし、トークショーでちらっと映るなら素敵なファッションの観客でしょう。そして、熱い気持ちを持って観覧しましょう。番組スタッフは時折、熱心な観客を起用して、番組に参加させることがあります。