カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ Ontario_CWC_1280x642_cwc

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ
グレーターオンタリオ、南カリフォルニアの心を訪ねてみましょう

グレーターオンタリオは、様々なスポーツ、落ち着いたリトリートやスパ、カリフォルニアの究極のショッピングやダイニング体験が楽しめるエリアです。南カリフォルニアの緑豊かなブドウ畑やプラドリージョナルパークへの玄関口としても知られています。北部へのショートドライブで、歴史ある砂漠地帯のコミュニティやカリフォルニアルート66博物館を訪ねるのもいいでしょう。

静かな旅がお好みなら、ビッグベアーレイク近くにある山のリゾートがおすすめ。ドキドキするスリル満点の体験なら、フォンタナにあるオートクラブ・スピードウェイでNASCARのカーレースはいかがでしょう。そして、何よりもカリフォルニアが誇る数々のテーマパークが待っています。

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオは、ショッピングが楽しめるオンタリオ・ミルズプレミアムモールにあり、皆様の南カリフォルニアの旅をお手伝いしています。ぜひいらしてください。

開館時間:月曜日から土曜日は、午前10時から午後9時まで、日曜日は午前10時~午後8時まで

Phone: 
(909) 937-3000
Address: 
Ontario Mills Mall
One Mills Circle, Suite 1054
Ontario, CA 91764
カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ InlandEmpire_biking_1280x642_sized

Southern California

インランドエンパイアの魅力

魅力あふれるスポットでありながら混雑のない自然も楽しめるこのエリアは、賑やかな活気に満ちた南カリフォルニアの中でも、知る人ぞ知る穴場的存在。アローヘッドレイクとビッグベアの周辺に広がる驚くほど美しい高山地域は、爽やかな松が香る夏のトレイルや、雪が舞う季節のウィンタースポーツが、人々を魅了します。

"標高3,506メートルのサンゴルゴニオ山は「頑固な老兵(Old Grayback)」とも呼ばれる、南カリフォルニアの最高峰です。"

行動派には、NASCAR(ナスカー:全米自動車競争協会)のレーサーたちが競う、フォンタナにあるオートクラブ・スピードウェイの世界最高のレース観戦がおすすめです。全身をアドレナリンが駆け巡る感覚を味わってください。のんびりとした気晴らしには、熱気球に乗って、テメキュラバレー・ワインカントリーの上を漂いましょう。 

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ wilson_downsized
Kodiak Greenwood

テメキュラバレー・ワインカントリー

南カリフォルニアの代表的なワイン地域を自分流にテイスティング

テメキュラバレー・ワインカントリーは、今なお、観光で訪れる多くの人々を驚かせてくれます。カリフォルニアの砂漠からこれほど近い場所に、なだらかな丘を覆う幾列ものブドウ畑があるとは、想像もつかないでしょう。しかし1970年来、テメキュラバレーは最高のワインを作り続けてきました。...

SPECIAL FEATURE
キッズのための遊び場、キッズメニュー、もちろん大人に嬉しい美味しいワイン

ワインカントリーは、今やただロマンディックなだけでなく、家族連れにも最高の目的地となっています。優雅なテイスティングルームはキッズフレンドリーな楽しい空間に改装され、もちろん大人には素晴らしいワインが待っています。家族だってクラフトビール醸造所のブームが楽しめます。テイスティングルームだけでなく、魅力的な屋外空間を備え、家族向けツアーや、キッズメニューを用意したレストランもあります。...

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ VCW_SI_T5_John_preview_686x885
John/ Flickr
カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ VC_HiddenGems_BigBearLake_VCA_STILLS_BIGBEAR_01_1280x640_0
Courtesy of Big Bear Mountain Resort

ビッグベアレイク

南カリフォルニアで山岳ワンダーランドにエスケープ

ロサンゼルスからたったの2時間。バーナーディーノ山脈では、松の香り漂う涼やかな時間を満喫できます。標高2,060メートルのビッグベア湖には、冬はスキーとスノーボード、夏はマウンテンバイクとハイキングなど、高山地域の楽しみが集中しています。きらきらと輝く湖面をそびえたつ山々の頂が辺りを囲み、...

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ VCW_D_IE_T3_DE_Route66_Mural_Lauridsen-sized_1
Dave Lauridsen

ルート 66

アメリカの伝説的なハイウェイで「ゲット・ユア・キックス・オン」(何か面白いことをしよう)!

かつて、最盛期のルート66はシカゴを始点に太平洋を望む断崖絶壁にいたるまで、3,945キロメートルにわたって続いていました。このハイウェイはコロラドリバーを渡り、カリフォルニアに入った後、モハーベ(今もその大半が走行可能)を通って長い距離を進みインランドエンパイアに達しました。...

3月

NASCAR(ナスカー:全米自動車競争協会)スプリントカップ・シリーズの大イベントで、エンジン音が炸裂する中、自動車レース観戦を思い切り楽しみませんか。5レーンのコースで競うこのレースで、先頭を狙って疾走する車を眺めながら、好きなドライバーを応援しましょう。イベントは金曜日、NASCARの資格選考日に開始。NASCARのドライバーたちが、...

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ AutoClub400_preview_686x885
Courtesy of Auto Club Speedway
カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ vca_maps_inlandempire
カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ VCW_D_IE_T10_DE_Route66_Barstow_Lauridsen1280x642

Trip 3〜4日間 10 stops

ルート66 - マザー・ロード

伝説のハイウェイ、そしてカリフォルニア・ドリーム
カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ SantaMonica_BikePath_JoakimLloydRaboff_1280x642_0

5.6キロメートルものビーチに面したこの牧歌的な海沿いの街から、南カリフォルニアの旅を始めましょう。ロサンゼルスのダウンタウンから西へ数分間の場所なのに、ここは都市というより週末の小旅行気分が漂う別天地。ロサンゼルス国際空港からシャトルを利用(南へ13キロメートル)するなど、車を使わないオプションでもリラックスに最適な目的地です。長く連なるビーチを散策したり、賑やかなピア(アミューズメントパークや乗り物もお見逃しなく)を満喫したりと、渋滞や駐車場の心配を忘れて楽しんでください。もう一つのおすすめチョイスは、自転車を借りて(レンタルショップはたくさんあります)、マーヴィンブローデ・...

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ VCW_D_DE_T5_Anza-Borrego_Manley-1280x642

この公園に向かう途中に、ボレゴスプリングスという小さなコミュニティを通ります。この街のビジターセンターに立ち寄って、芸術家リカルド・ブレセーダが制作した金属の彫刻作品を巡るドライブマップを手に入れてください。壮大なる有史以前の動物を題材にした見事なコレクションが、砂漠の光景の中に展開しています。

アンザボレゴ砂漠州立公園のメインの入口とビジターセンターは、ボレゴスプリングスの南の端にあります。この公園名は、1774年にこの砂漠を横断した有名なスペイン人探検家フアン・バウティスタ・デ・アンザの名と「羊」を意味するスペイン語を組み合わせたもの。...

5月/6月

ワインカントリーのテメキュラバレーで開かれる主要行事のひとつが、3日間にわたるこのイベント。夕刻の空に輝く熱気球の美しさや、早朝、熱気球が離陸する圧巻の様子を見ようと、4万人の観光客がやってきます。夕暮れ時に巨大な提灯のように輝く熱気球を見たことがないという人には、必ず見てほしい風景です。もちろん、ライブ音楽やエンターテインメントを楽しみながら、...

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ TemeculaHotAirBalloon_preview_686x885
Temecula Valley Balloon & Wine Festival
カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ vca_maps_inlandempire
カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ VCW_D_IE_T5_shopping_Manley-sized
Harriot Manley/ Sunset Publishing

インランドエンパイア・アウトレット

主要アウトレットセンターでブランドのバーゲン品をゲット

お気に入りの1枚やデザイナーシューズを手に入れるなら、バーゲン価格の方がいいに決まっています。だからこそ、デザイナーズファッションと有名ブランドが豊富にそろうクオリティーの高いアウトレットセンターの宝庫、インランドエンパイアでのお買い物は魅力的です。

...

SPECIAL FEATURE
内なるファッショニスタを目覚めさせる場所

カリフォルニアでは、ショッピングは一種のアート。完璧なカクテルドレスをお求めでも、本格的なメキシコのピニャータをお探しでも、ここでは必ず見つかります。新鮮な野菜や果物を購入したいなら、ファーマーズマーケットへ。素敵な陶器のボウルを見つけたいなら、州に点在する数多くのアートコミュニティの一つを訪れてみてください。単に靴のバーゲンが目当てですか?...

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ Shopping_SpecialFeature_preview_686x885_0
South Coast Plaza
May 11 - May 20
5月

米国で最大かつ最も高いプレステージを誇る自転車レース。世界のトップ選手の多くが集まり、速さとスタミナを競います。8日間にわたるレースは、毎年コースが変更されます。カリフォルニア州が誇る美しい山並みや田園風景を縫いながら、市や街をつないでいきます。海岸沿いの断崖を抜けるハイウェイ、ドラマチックな高山ルート、丘陵地帯の田舎道、ワインカントリーのバレーなど、すべての魅力が詰まっています。...

Amgen Tour of California
Amgen Tour of California
カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ vca_maps_no-region
SPECIAL FEATURE
グッチやヴェルサーチなどの有名ブランドをお得にショッピング

カリフォルニアには、ロデオドライブやユニオンスクエアなど、いつかは訪れたい場所として挙げられるエリアがたくさんあり、ショッピング目当ての方々にも非常に人気があります。でも、ファッションアイテムや皆に配るお土産は、できればお得にゲットしたいもの。では、人気の有名ブランド(グッチ、ラルフローレン、アルマーニ、プラダ、ケイトスペードなど)...

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ VCW_SI_OutletMalls_RobertSheie_preview_686x885
Robert Sheie/Flickr
カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ VCW_D_IE_T7_SanBernardinoMuseum_Stevens_1280x642
Brian Stevens

サンバーナーディーノ博物館

地域の美術館・博物館を訪れて、地域と自然の歴史を発見し、世界中の芸術を鑑賞しましょう。

2つある地元の美術館・博物館では、インランドエンパイアの自然から古代エジプトの宝物まで、あらゆるものを学ぶことが可能です。

サンバーナーディーノ・カウンティ博物館では、ネイティブアメリカンの工芸品や鉱山用の道具、木材を運ぶワゴン、...

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ VCW_D_IE_T8-IE_IdyllAwhileBistro_Stevens-sized
Brian Stevens

アイディルワイルド

自然と芸術が完璧なバランスを保つ古風な趣の山里

山の自然を背景に、数々のギャラリーが街を埋め尽くすアイディルワイルドは、まさに屋外レクリエーションと芸術の天国。

植林された急こう配が花こう岩のドームによって区切られ、通年人口が4000人にも満たない松の木陰の小さな山里にドラマチックな環境を作り出しています。...

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ VCW_D_IE_T9-IE_Arrowhead_Farnum-sized_2
Alex Farnum

レイク・アローヘッド

極上の山岳天国にエスケープ

サンバーナーディーノからアローヘッド・レイクまでの距離は、37キロメートルしかなく、車ですぐに行くことができます。しかし、混雑した谷部から曲がりくねった山道を進んでサンバーナーディーノ山脈へと向い、この深い山の湖のそばにある美しい街に到着した時には、別世界へ来たように感じることでしょう。...

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ CWC_IE_logo_1280x642

インランドエンパイアのカリフォルニア・ウェルカムセンター

カリフォルニア・ウェルカムセンター:オンタリオ vca_maps_inlandempire
静寂の荒野、印象的な文化、そして心に響く光景

ロサンゼルスから約90分、インランド・エンパイアでは、美しい山々と湖、おいしいワイン、充実のショッピング、印象的な博物館、そして、迫力満点のオートスポーツが楽しめます。ウェルカムセンターのあるオンタリオでは、オンタリオミルズモールでお得なお買い物を楽しみ...